So-net無料ブログ作成
検索選択

第302ステージ~7月20日は・・・髭の日! [ジャンク?フード]

夢は「みなみ家」で暮らすこと
齢31、チアキに夢中のしのっちです、こんばんは。
・・・・・・・・・
「いまさらみなみけ?」というツッコミはご遠慮いただきたい!(そっちかよっ!、笑)

はてさて、これまた2週間近く前のネタになりますが、髭とお出掛けしてきた時のこと。
事前に髭からお誘いを頂いていたのですが、珍しくお互い何をやるかで決定打を出せずにいました。
それでも特に不安はなく、むしろ逆に
『髭なら何かやってくれるだろう』
との期待もありました。
ただ髭さん、
DSCF1595.JPG
法に触れない程度でお願いします(笑)
まぁ会うの久々だし、話しているだけでも面白いでしょう。
そんな祝日の出来事。
・・・あ、海の日だったんだ(ってホントに今気付きました、笑)



2009年7月20日(月祝)

前日の15時間を超えるあらっ?川との激闘・・・
後半は暑かったですし。
正直体はボロボロでしたが・・・
DSCF1575.JPG
ああ、体の隅々までやる気成分が行き渡るぅ~!!
スポーツドリンク並の浸透力です(笑)

と言う訳で8時過ぎには起床。
この日もトイレが心配で早く起きちゃいました(笑)
で、余裕を持って準備をしていたんですが、直前になって普通のズボンか短パンかで迷いまして・・・
見事に予定していた電車を乗り過ごしました(汗)
結局この日はどんな展開になるのか予想出来なかったので、暑さ対策で短パンで行くことに。
DSCF1578.JPG
テレビではまたもやお台場ガンダムがやってました。
しかも久々に見る人も出てました(笑)
そんなこんなで出発。
元々この日は(も?)お台場に行く、という話もありましたが結局大したことは決まらず、とりあえず浅草スタートであとは行き当たりバッタリで。
と言う訳で浅草へ。
ちょっと遅れるかな?と思ってましたが約束の11時より早く着きました。
DSCF1579.JPG
 DSCF1580.JPG
雷門前で髭と待ち合わせていよいよスタート。
まずは浅草寺をお参り・・・と思わせて、

DSCF1581.JPG
我々が向かったのはなぜか北海道のアンテナショップ。
店内を物色していると、あるわあるわ魅惑の商品が(笑)
で、こちらが我々のお目当て、

DSCF1582.JPG
ソフトクリーム、ですわ。
んー、なんとも濃厚でウマい!!
さすが美食家髭がススメるだけのことはある。
いい歳した男二人で目の前を通る人々の視線を感じながら食うだけの価値がある!(笑)
で、ソフトを食い終わりちょこっと移動。
今度はこちら。
DSCF1584.JPG DSCF1583.JPG
こちらも髭のオススメ、「もんじゃころっけ」。
注文してから揚げてくれるので店先でちょっと待ってアツアツを入手。
それを持ってまたもや北海道のアンテナショップへ戻ってきました。
で、
DSCF1585.JPG
カンパーイ!!
くふぅー!ンマい!!(笑)
なんで昼間に飲む酒はこんなにウマいんでしょ!!
このアンテナショップ、生ビールも売ってたんですよ。
こりゃ~飲むっきゃない!!
と言う訳で
DSCF1581a.JPG
店の前で飲んでます(笑)
さすが雷門前の路上とあって人通りは多いわけですが、

DSCF1592a.JPG
そんなこと気にしてらんねー!!
むしろそんな人々の視線を肴に飲む酒がウマし!!(笑)
で、これまたショップの中で売られていた
DSCF1586.JPG
「紅鮭の粕漬け(だったかな?)」でビールが進む~。
元々は試食を勧められていろいろ食べさせてもらってたんですが、その売り子のお兄さんがおもしろい人だったのでちょこっとだけ買いました。
これはウマぃ~。
そして、
DSCF1587.JPG DSCF1593.JPG
先ほど買ってきた「もんじゃころっけバーガー」を頂きながらビールをグビっ。
バンズが硬めなのがいいですね。
レタスのシャキシャキ感ともんじゃの柔らかさ、そしてバンズの硬さが見事にマッチ。
ヘタなリッチバーガーより考えられてる気がします(笑)
まぁ他の店の商品を店先で食ってる訳ですが、北海道の人は心も広いのできっと許してくれるでしょう(笑)
DSCF1588.JPG DSCF1591.JPG
こちらは「めんたいもんじゃころっけ」。
ちゃんと明太の味もしてこれまたウマし!でさらにビールをグビグビっ。
DSCF1594.JPG DSCF1594b.JPG
はい、二杯目~(笑)
今度はクマさんと乾杯(笑)
元々家を出る時に昨日のからあげで朝メシを食ってきてしまったワタクシ、すでにお腹いっぱいな気もしますがそれでもこの暑さも手伝ってグビグビ~っと。
午前中からこんな幸せでいいんだろうか~(笑)
さすがに二杯を飲んだところでお腹はパンパンでしたが、その後三杯目を買いに行った髭がなぜか一杯半ほどのビールを持ち帰りました。
ビールを注いでいる時に不測のアクシデントが起こり、半分をタダでもらえた、とのことでその半分を私が頂きました(笑)
満腹だけどラッキ~。
このアンテナショップ、レジのお姉さんやら試食コーナーのお兄さんやら、店員さんもみんな気さくで楽しかったです。
また来たい。
そんな「鮭と涙と男ともんじゃ」的なスタート。
もう食えねぇぞ!(笑)

その後我々が向かったのは水上バス乗り場。
おいおい、男二人で??(笑)
DSCF1596.JPG
しかも行先は「浜離宮」。
おいおい、男二人で??(笑)
どうやら外国人のツアー客と被ってしまったらしく、待合室?はたくさんの人。
しかも聞き慣れない言葉がそこかしこで飛び交っています。
しばらく狭い通路で待たされようやく外へ。
ここでも待たされ、ようやっと船が来ました。

DSCF1597.JPG DSCF1598.JPG
長い時間待たされた甲斐もあり、乗船の順番がわりと早かったので特等席(?)を確保(笑)
で、出発!!

DSCF1599.JPG DSCF1600a.JPG
出発してすぐ、我々と入れ替わりで松本零士さんデザインの「ヒミコ」がやってきました。
カ~ッチョイ~イ。
川の上は風が気持ちいい~、と思っていたらこれが間違い。
実際にはほとんど風も吹き込んで来ず、排ガスで微妙に苦しい?(汗)
それでも川の上から眺める景色もまたオツなもの。
しかも係りの女性が回って来て写真を撮ってくれるサービス付き。
DSCF1601.JPG
そんな感じで気付けば勝鬨橋を通過。
DSCF1604.JPG DSCF1605.JPG
何度も渡ったことのある橋を今回はくぐります。
右手に築地市場を見ながら進みます。

DSCF1606.JPG
もうゴールはすぐそこ。
微妙に東京湾へ出るか出ないかくらいのところで浜離宮へ入って行きます。
今回初めて来たんですが、なんかドックみたいなところへ入るんですね。
単純に岩壁に船着場があるのかと思っていただけに意外でした。
ちょいとワクワク(笑)
DSCF1607.JPG DSCF1608.JPG
で、到着。
DSCF1609.JPG
こりゃーいかにも美味しそうなオーバーハングだぜぃ!!
と、どこへ行っても釣りのことが頭から離れないワタクシ(汗)
基本川を下って来ただけでしたので酔うこともなかったし、順調そのもの。

DSCF1610.JPG
しかもやっぱり緑に囲まれると空気が美味しい気がします。
さぁ、浜離宮を散策だっ!
DSCF1612.JPG
いやぁ~、こりゃ都会のオアシスですな。
セントラルパークってこんな感じ?(笑)
後ろのビルと手前の緑のコントラストが素晴らしいじゃないですか。
と、ここに都会のオアシスを満喫する男がもう一人。
DSCF1613.JPG DSCF1614.JPG
相変わらず画になる男だねぇ(笑)
さぁて、お茶(抹茶)でも頂きに参りましょうか!?

DSCF1617.JPG DSCF1618.JPG
行ってみたら満員御礼。
かなり混んでいたのでパスしてぐるっと園内を一周することに。
DSCF1619.JPG DSCF1620.JPG
ビルはビルで眺めるのが好きですが、こうやって緑と合わせると違う趣が出ますね。
和むわぁ~。
で、売店で一休み。
DSCF1621.JPG
アイスキャンディーではなく、「キャン“デー”」だからこそ余計に美味しく感じるのは自分だけでしょうか(笑)
ここまでは曇っていてちょうど良かったんですが、このあたりから晴れ間が出るようになって暑い暑い。
そんな中今度はコンクリートジャングルを探検だぁ!

とりあえずは銀座方面へ歩きだします。
さすが都内。
DSCF1622.JPG
なんすかこの大袈裟なまでに立体な交差点はっ!?
せっかくなんでエスカレーターを使って渡りました。
さすが都内は違うぜぇ・・・
途中髭の好きな魚屋さん(鑑賞用の)に寄って、でっぷりとした“らんちゅう”という種類の金魚を見てとても他人とは思えなくなったり(笑)
そんなこんなで銀座へ。
DSCF1623.JPG
相変わらずのアウェー感がたまりません(笑)
せっかくなので「スーパーブッシュ銀座店」に行ってみようと思いましたが、この前見かけた場所がイマイチ思い出せず諦めたり(汗)
山形のアンテナショップの近くだったのは確かなんですが・・・
『さつまあげが食いたい!』
という私のワガママで日比谷方面へ向かいます。
で、ソニーの前を通りかかったらこの人だかり。
DSCF1624.JPG DSCF1624a.JPG
さすが世界のソニー。
本物の水槽と見間違うほどの映像美(笑)
高架下にはこんなお店も。

DSCF1625.JPG DSCF1625a.JPG
バーガーも食いたいところですが、もうリッチバーガーはいいっす(汗)
と言う訳で以前にも来た鹿児島のアンテナショップへ到着。
『さつまあげっ♪さっつまあげっ♪』
とウキウキで店内を物色。
すると、思わぬものを発見。
思わぬものっていうか、ご当地なんですけど・・・
『やりますかっ!?』
「やっちゃいますかっ!?」
DSCF1626.JPG DSCF1629.JPG
白くま対決!!(笑)
そもそも白くま対決とは・・・ってわかる人にはわかると思うので(汗)要は早食い競争です。
DSCF1627.JPG
「負けねぇよ?」
と余裕の表情を浮かべる髭。
ふっふっふっ・・・
アイスは得意分野なのを知らないな??(笑)
DSCF1629.JPG DSCF1629a.JPG
という訳でゴジラも見守る中スタート!
まずはさくらんぼをやっつけちゃえ!
と焦って口に入れたのが良くなかった。
ガリッ
種入ってんのかよ!!
なぜか種なしだと思い込んでいたワタクシ、思いっきり噛み砕いてしまいました。
細かくなった種を取り出すのに手間取ります。
頭と喉の奥の痛みを堪えながら必死にアイスを掻き込みますが・・・

DSCF1630.JPG
完敗・・・
DSCF1631.JPG
見事髭の勝利。
この戦いで“魔人”の称号を獲得(笑)
強えぇ、マジ強えぇよ・・・
こんなことなら怒られるの覚悟で最後にミスターばりに吹き出しておけば良かった(笑)
ダジャレはミスター並み、早食いは藤村D並み。
あとは大泉さん並のボヤキとうれしーの「鹿でした」があれば一人で「どうでしょう」出来るね(笑)
さぁさぁ、あとは美味しくさつまあげをいただきましょ~。
DSCF1632.JPG
パクっ、うめぇ~!!
行った時間が遅かったからか(16時すぎ)、前回来た時より売っている種類が少なかったのが残念ですが、それでもゴボウを2つとチーズ入りを1つ買いました。
チーズはさすがのうまさ、ゴボウもウマいっすよ~。
とゴボウのさつまあげの齧った箇所を良く見てみると赤紫の粒が。
そう言えば食べてる時からなんか妙な食感があったような・・・
タコ入ってんのかよ!!
と言う訳で基本的に魚介類が苦手なワタクシは残り一つのごぼうを髭に押し付けプレゼントしました(笑)

で、ここ日比谷から今度はアキバを目指して歩き始めます。
基本山手線を辿って行くので間違う心配はありません。
新橋、有楽町、東京、神田と歩いて行きます。

DSCF1648.JPG
首都東京のど真ん中と言えど、人気のない場所もあるんですなぁ~。
で、水分補給に寄ったコンビニで、
DSCF1649.JPG
なぜかベルギーマッシュポテトを手に出てくる髭。
さすが髭、底なしの胃袋(笑)
かく言う私も美味しくいただきました、ありがとう。
で、さらに歩いて神田でタックルベリーに寄ってもらったりしながらアキバへ到着。
来たのは良いものの、特にコレと言ってすることもなくヨドバシとラジ館なんぞを見物。
ラジ館にて、先ほどの白くま対決の影響かお腹がゆるくなっていたのには自分でも驚き(笑)
見終わって出てくると辺りは暗くなっておりました。
御徒町あたりに髭の好きな居酒屋がある、というので御徒町へ向かって歩きながら、せっかくなんでキーポンに寄ってもらってお買い物。
で、ほどなく到着。
店はそこそこ空いてて良い感じ。
浜離宮からここまで歩いて多少お腹も減ってるんで、さぁガッツリ食いましょう!!
DSCF1650.JPG DSCF1652.JPG
DSCF1654.JPG DSCF1653.JPG
一品、また一品と増えて行く料理(笑)
DSCF1655.JPG
最後に天ぷらとつくねを頼んだところで注文終了(笑)
DSCF1651.JPG
この日初めて「なまず」を食べましたが、フワフワしてて美味しいですね。
鶏のからあげ然り、このなまずのからあげも美味しくいただきました。
このお店の店員さん、アジア系の外国人風に見えました。
言葉遣いとかも丁寧でとても素敵な女性でした。
そこで髭と一勝負。
『どこの出身か当てようぜ』
という訳でいろいろ考えた結果私はベトナム、髭はミャンマーを選択。
ミャンマーって、また渋いところをつくなぁ(笑)
『お姉さんどこの国の人ですか?』
ミャンマーです
なぁ~にぃ~!!(汗)
ガッツポーズの髭。
すげー!マジでビビりました。
だってなかなか出てこないっすよ、ミャンマーって。
髭の勘はウマいものを探す機能以外にも働くんだなぁ(笑)
何かあったらミャンマーへ行きなさい(笑)
それにしてもちょっと変わったイントネーションと綺麗な日本語。
これは新しい萌え要素なのかも・・・
いつの日かこのお姉さんがアキバデビューする日も来るかもしれない(笑)

このお店が10時くらいまでだったので今度は巣鴨へ。
髭オススメの焼き鳥屋へハシゴです。
DSCF1656.JPG
巣鴨、年始のサイコロ以来だなぁ。
あまり人気のない通りを歩き、路地へ入って・・・
DSCF1657.JPG
ハイ、定休日(汗)
「またしのっちの能力発揮されちゃったよ~」
と髭がポツリ。
すみませんねぇ、自分ではどうにもならないんすよ(笑)
なので近くにあった沖縄料理屋さんへ。
DSCF1658.JPG
この店にも来たことがあるという髭。
なんでそんなに店知ってんの??(汗)
DSCF1661.JPG DSCF1662.JPG
昆布の炒め物とゴーヤチャンプルと髭一番のオススメ「明太クリームうどん」、あと写真にはありませんがカーリーフライを。
どれもウマいねぇ~。
ゴーヤチャンプルなんてさっきの店でも食ったのに(笑)
そしてこの明太クリームうどんがホントに美味しい!
一人で三人前くらい食べたいくらいにおいしい!
巣鴨ってなかなか来る機会がないけど、今度また焼き鳥屋リベンジの後でコレ食いに来ようね(笑)
DSCF1660.JPG
これ、なんの写真だっけ??(笑)
そんな感じで泡盛を飲みながらここでも盛り上がり23時半くらいに終了。
帰りの電車で見事乗り過ごし、一駅歩いて帰ってきました。
なんだかんだで寝たのは2時過ぎ。
次の日仕事だっちゅーねん!(笑)
軽く二日酔いで出社しましたとさ。

飲んで、食って、船乗って、歩いて、白クマ対決して、ミャンマー当てて(笑)、最後にまた飲んで。
何をやるかを特に考えずにスタートした割にはかなり楽しめた一日でした。
これも偏に髭魔人のおかげかと。
DSCF1611a.JPG
この盛り上げ上手!!(笑)
この日私が撮った中でのベストショット。
何気に左手がいい感じ(笑)
白くま対決、国当て対決、そしてこの写真。
この日は何をやっても髭の日だったなぁ(笑)
DSCF1603.JPG
またお願いしま~す!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

髭

なんだかわからないのは、手でカーリーフライを表してるんじゃねぇかな?

出て来ないなと思った『幸福の四つ葉のクローバーを探す髭』はベストショットでしたか(笑)

美味いモノを探す以外に働かないみたいじゃないか、オレの勘は(笑)

明太クリームうどんは家で作れば、かなり大量に安く食えるはずだぜ。

こちらこそお疲れさんです。沢山出してくれてありがとう(笑)また是非やりやしょう♪


あ、鮭と涙と男ともんじゃ、のフレーズ結構好きです(笑)
by 髭 (2009-08-01 04:05) 

しのっち

お疲れ様ー。
こちらこそたくさん出演してくれてありがとう(笑)
ああ、そう言えばカーリーフライだった気がします。
歳のせいか酔ってたからか、全然思い出せなかった・・・(汗)
クローバーもいい写真だよね。
今度現像して渡そうか??(笑)
明太クリームうどんマジうまかったっす!
今度はぜひ我が家で大量生産をお願いします(笑)

うむ、ぜひまた遊びに行きましょう~。
休みが合いそうな時は連絡するわ~。

あ、気に入ってくれてありがとう(笑)
by しのっち (2009-08-02 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。