So-net無料ブログ作成
検索選択

第267ステージ~サイコロ3 新年早々・・・(汗)中編 [ジャンク?フード]

思わぬ自分の能力(引き運)の衰弱ぶりを実感してしまった前回。
確かに夏以降は釣りでもほとんどデカめの釣れてないし・・・
苦し紛れでやったチャーハン丼は盛り上がり的にも微妙だったし・・・
神よ、サイコロの神よ、どうか企画を盛り上げてください!!

DSCF0747.JPG DSCF0724.JPG
第二回は食べ物縛りはなくて単純に街歩きだったので、今回のは第一回と内容は同じ。
もし万が一「第一回を見てみたい」という方がいらっしゃったら↓下↓からどうぞ。

髭:http://blog.livedoor.jp/nofish_nolife/archives/50909951.html
digoth:http://iabsurd.blog.so-net.ne.jp/2007-04-08
ワタクシ:http://rikusiki.blog.so-net.ne.jp/2007-04-09

自分の引き運の弱さに加え、この日は三が日。
ある程度は予想もしましたが、まさかここまでお店がやっていないとは・・・
はてさて、今回のサイコロは盛り上がるのでしょうか??



2008年1月3日(土) 13:12 田端駅

私の唯一の能力“引き運”が鳴りを潜め、本当に不甲斐ない結果に終わってしまった田端・・・
こうなったら次のオブ犬に企画としての盛り上がりを託すしかありません。
頼むぜ!オブ犬!!
で、オブ犬の振ったサイコロは、
DSCF0731.JPG
「6」。
どこへ行くのかはわかりませんが、とにかく大きな目が出ると盛り上がりますね(笑)
で、再び山手線に揺られ、と行きたい所でしたが、人身事故の影響で仕方なく京浜東北線で駅6つ移動。
我々が降り立ったのは、

DSCF0732.JPG
聖地、秋葉原。
さすがだぜ!オブ犬!!(笑)
半年に一回くらいちょこっと顔を出す程度になったアキバ。
昔に比べるとホントに変わりましたね。
以前は食べ物屋はあんまりなかったのに。
あの頃はサンボの牛丼くらいのものでしたよ(笑)
昼飯食うのに苦労していた頃が懐かしいですね。
歩いていた裏通りからさらに裏道へ入り、オブ犬が選びだした目がこちら。
DSCF0733.JPG
1:カツカレー
ついに出たカツカレーの目。
ようやく食べれるお店がありました。
さきほどチャーハン丼を食べたばかりですが、カツカレーなら食いたい!!
2:ケバブ
アキバに通う人間であれば一度は食べたことがあるほどアキバでは有名な食い物(笑)
昔は移動販売のヤツをよく食べました。
3:おでん缶
既に過去となりつつありますが、一昔前のアキバの名物と言ったらコレでした。
今ではわりとどこでも売ってますね。
4:クレープ(甘くない!!)
歩いている時にクレープの甘~いなんとも言えない良い香りにヤラれていました。
「(甘くない!!)」というのは甘くないクレープを食べるということなのか、それとも量的に甘くないという意味なのか。
5:おにぎり屋
ドンキの下におにぎり屋さんがありましたね。
そう言えばこのサイコロ企画ではおにぎりって初ですね。
何でも食うぜ!!
6:丼
アキバの丼。
・・・そう言えば私の食べれない嫌なヤツがありましたねぇ・・・(汗)
さぁオブ犬よ振ってくれぃ!!

DSCF0734.JPG
「1」、カツカレー、デター!!
ナイスですね!(村〇とおる)
カツカレーはこの企画になくてはならない存在(笑)
さぁみんなで死ぬほど食おうぜ!!
DSCF0735.JPG
「1」・・・
つまりオブ犬しか食べられない・・・
ノォー!ウィー・ウォント・カツカリー!!
が、これもサイコロの神の思し召し。
オブ犬以外には食べることが出来ません。
DSCF0736.JPG
拗ねる髭とdigoth。
先ほどムダに胃に入れた私や元々あまり食欲とは縁のないdigothはまだしも、特に髭の空腹は絶頂か(笑)
とは言え、このワタクシもこの企画のために年末からカツカレーを敢えて抜いておりました。
食べられなくて残念なのは同じ(ネタ的にも)
まぁ正直お腹は空いてませんが、大盛りだって食べれるのに!!
090103_1402~01.jpg
と言う訳でオブ犬は一人店に突入。
DSCF0737.JPG DSCF0738.JPG
カメラを渡したら必死に食ってる自分の顔写真まで撮ってくれてました(笑)
オブ犬、感謝する!!
あ、そう言えば味がどんなんだったか聞くの忘れました(汗)
オブ犬がカレーを食ってる間、我々は我々で・・・ね(笑)
プライズ商品のミサトさんのフィギュア、マジで欲しかったなぁ。
知らない間にプライズ商品もレベル上がりましたね。


秋葉原UDXの片隅で、
続いてdigothが振ったサイコロがこちら。
DSCF0740.JPG
「5」。
で、駅を進んで我々が降り立ったのは、
DSCF0748.JPG
浜松町。
オフィス街であるところの浜松町。
先ほどの田端と同じく、なにか嫌な予感がします(汗)
で、駅を出て多少歩き回ってみましたが、予感的中。
閑散とする街中・・・そして
DSCF0741.JPG
吉野家さえ閉まってました(笑)
これは厳しい・・・
多少歩き回ってとある公園にてdigothの選択。
DSCF0742.JPG DSCF0742a.JPG
1:わかめそば
駅の構内にあったそば屋のメニューから取った一品。
digoth、そば好きだねぇ~(笑)
2:ミニストップ ベルギー[バッド(下向き矢印)]
これも我々が見付けた空いている数少ないお店の一つミニストップより。
おそらく“ベルギーポテト”と書きたかったハズ。
アレは確かにウマいっす。
3:ピザマン
なぜピザマンを選んだのかはdigothのみが知るところですが(汗)この目からもこの日の浜松町の厳しさが伺えます。
4:ソフトクリーム
ミニストップと言えばソフトクリーム!!
自分はまだ食べたことがないので興味津々。
仮にこの目が出て食えたとして、髭が納得するとも思えませんが(笑)
5:たつたそば
これも駅構内のそば屋より。
たつたそばっていいですね。
あまり見ないメニューな気がします。
6:どん
はたして浜松町で丼が食べれるお店がやっているのかどうかが疑問ですが、最悪digothにもチャーハン丼を食べてもらいましょう(笑)
と言う訳で出揃ったメニュー。
digothの振ったサイコロは、
DSCF0743.JPG
「1」、わかめそば。
ここへきてずいぶんと地味な食材が選ばれました(汗)
わかめそばかぁ・・・
嫌いじゃないけど(笑)
で、肝心の個数ですが・・・
DSCF0744.JPG
「1」。
またもや1!!
まさか三人連続で個数が1を引くなんて・・・
これは間違いなくサイコロの神の意志が働いているしか思えない!!
神が髭に食わせないようにしてる!(笑)
もしくはサイコロに何か細工がしてあるとしか思えない・・・
間違ってもしてません。
細工をしてある、というより持ち運んでいる間に「1」の目が出やすい形に変形した、ということなら考えられますが。
とは言えサイコロの決めたことです。
逆らえません。
第一回目に続き、再びdigothには一人で食べてもらいましょう(笑)
ちなみに、この件の出目に関しての髭のリアクション。
DSCF0746.JPG
髭、一言も発せずに仏頂面(笑)
この時点で15時ちょい過ぎ。
第一回目のチキンステーキより約4時間何も口に出来ないでいる髭。
ヤサグレる気持ちもわからなくはないよ(笑)
で、駅に戻りdigothは一人お食事。
DSCF0749.JPG DSCF0750.JPG
前回はコロッケそば、今回はわかめそば。
こんな企画をやりながらわりとヘルシーに済ませているdigothの能力は逆にスゴイのかもしれません(笑)
これもある種の引き運なのか・・・


digothが戻ってきたところでサイコロ再開。
ついに、極限まで腹を空かせ、食い物の為なら軽く2~3つの犯罪は犯せると言った雰囲気を醸し出し、魔人、いや「髭魔人」と化した髭がサイコロを握ります(笑)
髭がサイコロを振るということは最低でも髭だけは飯を食えるということ。
ふぅ~、正月早々危うくポリス沙汰に巻き込まれるところでした(笑)
意気込んで髭の振ったサイコロは、
DSCF0751.JPG
「6」。
スゴイ。
まるで髭の意気込みがサイコロに乗り移ったかのようです。
で、駅を6つ進み我々が降り立ったのは恵比寿駅。
オシャレタウンですな。
アキバを聖地と崇める我々にとってはアウェー感でいっぱいです(笑)
で、しばらく街をウロつき、考え抜いた末に髭が選んだのがこちら。

DSCF0752.JPG DSCF0753.JPG
1:天下一品ラーメン
スープドロドロ、こってり派の急先鋒、天下一品ラーメンを選んでくるあたり、これまで飯を食えなかった髭の憤りを感じずにはいられません(笑)
2:ウェンディーズ(アスパラクリーム)
ここでバーガーをチョイスしてくるあたりはさすが髭。
しかも単純にデカいものではなく、新商品を選んだのは美食家としての髭の意地か(笑)
3:ホットドッグ
どこで見付けたのか、もしくはこれから探そうというのか。
第一回目を含め過去何度か選ばれたものの未だ実現していないホットドッグ。
そろそろ食ってもいいかな?
4:ステーキ食いしん坊(という名前のお店)
歩いている時に肉関係のお店を見付けていました。
個人的にはこれもアリかなぁ。
ステーキなんて過去一年くらい食ってないし(汗)
5:炭火焼きサンド(ケンタ)
ケンタを発見した時“お正月バーレル”という文字を見て一瞬悪寒が走りましたが(笑)髭は敢えてこれをチョイスせず。
どうした!?
髭の身にいったい何があったのか!!(笑)
6:吉牛“丼”
ちょうど吉野家があったので仮にこの目が出たとしても今回は慌てずに済みそうです。
さぁお店が出揃いました。
「ヌンッ」
と念を込めたサイコロが止まった目は・・・
DSCF0754.JPG
「6」。
丼がキタ!!
そして肝心の数量は!!
DSCF0755.JPG
ろ、ロク!?!?
久々の、そして今回の企画では初の地獄系(笑)
それにしても移動・食い物・個数全部が6。
今写真を並べて気付いたんですが、食への欲望をサイコロの出目に変えたかのような怒涛の「6」三連チャン!!
今回の強運、これをもしラスベガスで使っていたら今頃間違いなく大金持ちだったぜ、髭!!(笑)
今年は間違いなくアンタの年だ(笑)
と言う訳で足取り重く吉野家へ突入。
出来ればカウンターではなくテーブル席が良かったのでトイレに行くのを兼ねて私は店奥に偵察に出ました。
残念ながらテーブル席はなく、用を足し戻ってくると、3人が私のいない間わずか数分間のドラマを語り始めました。
席を立ち店奥(トイレ)へと向かうワタクシ。
店員を呼び注文を告げる髭。
「牛丼3つと豚丼3つください」
すると、(もしかしたら外国人だったかもしれない)店員の女性はこう切り返したそうです。
「えっ?四人なのに??」
だぁー!
なんでそんな美味しい、牛丼より数十倍はオイシい場面に遭遇出来なかったんだ!!(笑)
まぁ至極真っ当な返答と言えないこともないですが、敢えてそれをクチにしてくれたこの店員さんに今となっては感謝です。
ありがとう、恵比寿の吉野家の店員さん!!
で、注文した計六杯の丼ぶりが登場。
DSCF0756.JPG DSCF0756.JPG
このズラズラっとならんだ丼ぶりが全て私達のもの(笑)
ある意味幸せではありますが、なぜでしょう、こんなにも気が進まないのは・・・(汗)
が、サイコロの神の思し召しである以上食わないわけにはいきません。
とは言え、髭は2杯は喰うだろうし、残りの4杯を3人で分けると思えばそれほどの量でもありません。
まぁdigothは数十分まえにそばを食ってるんですが(笑)
DSCF0757.JPG
さぁ食おうぜ!!


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 9

ガク

6の3連チャンとは、髭さんの鬱憤が乗り移ったようですね。いやぁ、店員さん、素直な子だなぁ(笑)吉野家っぽくない応対がいいっすね。
by ガク (2009-01-10 23:40) 

髭

今回はだいぶオイシイ感じにしていただきまして(笑)昔の記事も読み返すとやっぱり面白いね。相模湖あとの無理矢理なまとめが素敵過ぎて(笑)

ガクさん。
666はやはり不吉の象徴だったというワケで(笑)ダミアン髭、オーメン髭とでもお呼び下さい(笑)
by 髭 (2009-01-11 14:47) 

しのっち

>ガクさん
ヤツはスゴいです。
こと、食い物が掛かった戦いにおいては敗北を知りません(笑)

恵比寿の吉野家にはなかなかの逸材が眠っていました。
ガクさんも恵比寿に行かれる際には2つ頼んで見てください。
「一人なのに??」
って聞いてくれますよ(笑)


>髭
一回目は盛り上がったなぁ・・・(遠い目)
何が違うのかなぁ・・・プハ~・・・(タバコ)
やはり同じ内容を2度3度と盛り上げられてこそプロなんだね。
どうでしょうのサイコロはマジすげぇと思った次第です(笑)

「アレを食べたい」
「6コ食いたい」
思いの強さにサイコロが応えてくれたんだよ(笑)
いやぁ、やっぱ今年は髭の年だね(笑)
by しのっち (2009-01-12 09:54) 

ガク

恵比寿吉野家熱いすね。言われたいなぁ「一人なのに?」。しのっちさんの友人だけあって皆さん引きよせるフォースが。

髭さん、はじめまして。まっ、まさか髭の下には、あの数字が(笑)不吉どころか、「えっ?4人なのに??」を引き出してるぢゃないですか!!さらにさらに期待してますっ。
by ガク (2009-01-12 19:58) 

スロイス

こんばんは。
正月にテレ玉で「水曜どうでしょう」が有ったので見てみましたが、めちゃめちゃ面白いですね。
毎日やっていたので、そのときのシリーズを全部見てしまいました。
残念ながらサイコロの企画ではなかったので(ヨーロッパ完全制覇とかでした)次はサイコロ企画も見てみたいと思います。

毎回皆さんの食いっぷりが凄いですね。
しのっちさんの胃もこうやって鍛えられたのですね(笑
by スロイス (2009-01-12 22:10) 

NO NAME

まさか、食えないという苦しみをサイコロの旅でするとは思わなかったよ(笑)また企画の練り直しだな。次は百人組み手みたいに百個バーガーとか百個からあげとか、チャレンジ系にしよう(笑)腹一杯の苦しみなら幸せと表裏一体だからな!

666は今年の運をかなり消費したような気がするよ(笑)

ガクさん。
はじめましてm(_ _)mしのっちのおかげで(せいで)この歳でも一緒に色んなバカが出来ています♪自分のブログでは顔隠してんのに、ここで晒してるから意味無いという(笑)
by NO NAME (2009-01-13 02:31) 

しのっち

>ガクさん
ガクさん、逆です逆!
彼らと付き合いがあるからこそ、いろんな酷い、改めいろんな楽しい出来事に遭遇出来てます(笑)
感謝ですね。
っていうか、次回からガクさんも参加します?
ガクさん体は細いのに胃袋は侮れませんから!
力強い味方の登場です!!(笑)


>スロイスさん
おお、スロイスさんどうでしょうご覧になりましたか!?
しかも初っ端がヨーロッパ3とはっ!
このブログがいかに影響を受けているかわかっていただけるかもしれませんね(笑)
ぜひハマってください!

あの企画はもはや“部活”です(笑)
学力・体力はありませんが、“食力”は何気に鍛えられてます。
でもスロイスさんたちと一緒に釣りをさせてもらってるのに“釣力”が上がらないのは荒川の七不思議の一つです(笑)


>No Name No 髭
確かに。
髭、前半食えなかったもんね~(笑)
バーガーは厳しいかもしれないけど、からあげならイケるな!!
やるべし!百個からあげ!!
幸せとは不幸のすぐ裏にあるものなんだね・・・
予想外の深い意味合いに妙に納得(笑)
さすが福男?髭だぜ!!
by しのっち (2009-01-13 21:07) 

ガク

しのっちさん、・・・逆ですか・・・そういうことにしておきましょう(笑)
いやいや、自分の胃袋は普通です。引き運も並だからなぁ。皆さんのように引き出す腕を磨いておきます。でも百個からあげは見たいな(笑)

髭さん、ガンガン顔でてますよね。確かに意味ない(爆笑)街で髭さん見かけたら間違いなく声掛けちゃいます。自分もしのっちさんのおかげでこの年(31)になっても、釣りに行ってます。とことんやりましょう!

「水曜どうでしょう」やってたんですかっ。ヌカッたぁぁ。見たかったなぁ。あれは傑作ですよね。そういえば川越にも来てましたねぇ。・・・はぁ、見たかったなぁ。

by ガク (2009-01-14 21:32) 

しのっち

いえ、「北味」での食いっぷりはなかなかのものでしたよ!
そして「どかべん」でもしっかり弁当2つ食ってたし(笑)
次回はぜひ!!

髭を始め、オブ犬やdigothは私が画像の処理をするのがメンドイというただそれだけの理由で顔出てます(笑)
そういう意味でもみんなには感謝ですm(__)m

あら、何気にガクさんもどうでしょう見てたんですか??
なんだ、今度釣りに行った時に語りましょう(笑)
今思えば菓子屋横丁にどうでしょう班が来てたなんて信じられないですよね。
あ、次の企画は対決列島みたいなのでもいいなぁ(笑)
by しのっち (2009-01-15 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。